健康生活を始めたい人にオススメ!青汁で手軽に栄養補給

健康の土台作りにベスト

青汁

手軽に行える健康習慣の1つとして、人気があるのが青汁を活用する方法です。青汁は、野菜の濃厚な栄養素を凝縮したドリンクですが、ブランドによっては苦味が強く、飲みづらいものもあります。野菜独特の青臭さや苦味が苦手な方でも、青汁を毎日飲み続けるためには青汁の材料となっているものを比較して選ぶとうまくいきます。比較的苦味が少なくて飲みやすいとされているのが大麦若葉をメインの材料として作られている青汁です。大麦若葉は、大麦の草丈が20センチほどの時期の若葉を摘み取ったもので、食物繊維やクロロフィル、酵素など体に良いとされる栄養素が非常に多く含まれています。お子様からお年寄りまで安心して美味しく飲める大麦若葉なら、毎日ご家族で健康のために続けられるでしょう。

大麦若葉には、クロロフィルやポリフェノールといった、抗炎症作用や抗酸化作用が多く含まれているといわれています。また、もともとは麦なので、食物繊維やビタミンといった栄養素の他にもたんぱく質や糖質、脂質といった主要三大栄養素も含まれているので、体のエネルギーの補給にとても適しているのと、美容やダイエットにも効果があり、万能な健康食材です。このようにマルチな栄養素が入っている大麦若葉は、即効性には少しかけてしまうものの、多数の栄養素が働きかけ健康の土台を整えてくれるので、長期的な健康維持を考えると、とても理想的です。副作用などの心配もないので、妊婦さんやお子さんなど、野菜と栄養素を多く取りたい方にも効率よく利用していただけます。